「アフリカの洗礼」ということで

    随分と時間が空いてしまいました。
    前回の娘の熱は結局約一週間程続き、良くなった〜→私が一週間体調を崩す→私が良くなった〜→その夜に夫が引き継ぎ一週間寝込む、という魔のバトンリレーに悩まされた数週間でした〜。三人ともマラリアでもデング熱でもなく先生も首を傾げていて、結局「アフリカの洗礼」ということで落ち着く事に。。耐え難い頭痛と全身痛…二度目の洗礼はいらないよ〜😭

    そんな中、まだ洗礼を受けていない者が一人。7歳男子は身体が強いのでしょうか?5歳位までは、よく熱をだし、お腹を下し、治ったと思ったらまた熱を出し…と心配したものですが、いつの間にか、遊び過ぎても熱も出さなくなり、身体が少年に近づいているのかもしれないです。
    シャイで不器用な長男くん、前回アフリカから帰国した時もなかなか心開けず幼稚園の机の下で恐竜の鳴き真似をしながら過ごした数ヶ月…😭
    そんな幼かった彼が体調も崩さず、嫌だけど学校は行くと自分で決め通っている、ちゃんと7年を自分のものにしているんだなぁ。
    と感じ始めた午後、学校より電話が。
    …ああ、行くのが怖い。。
    トボトボと歩いていたらヤギが散歩中でした。ペーターのようなヤギ使いは見当たらなかったけどちゃんと帰るのかなぁ?近所の子供達は子ヤギと遊んだりして、なんだかほのぼの。

    さぁ、学校いってくるか〜😭

    似たカテゴリーの投稿

    投稿者:

    koma子

    パパさんの仕事でアフリカと日本を行ったり来たりを繰り返す、一男一女の四人家族です。どこでも、綱渡りで、てんてこまいな私の育児や生活とアフリカの素晴らしさをお伝えできたら嬉しいです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です